森法律事務所 30年の伝統と実績 確かな経験

ホーム 交通事故賠償
  • 交通事故解決の流れ
  • 交通事故賠償の基本Q&A
  • 交通事故賠償の基準
  • 過失相殺 素因減額 脊柱管狭窄症

  • 後遺障害
  • 後遺障害認定獲得法
  • 後遺障害等級表
  • 後遺障害の併合
  • 自賠責請求できる金額

  • 目に見える後遺障害
  • 目の後遺障害
  • 耳の後遺障害
  • 脊柱の後遺障害
  • 肩・腕の後遺障害
  • 腰・脚・足の後遺障害

  • 目に見えない後遺障害
  • 高次脳機能障害
  • 脳脊髄液減少症
  • むちうち
  • PTSD(心的外傷後ストレス障害)
  • RSD(反射性交感神経性ジストロフィー)

  • 森法律事務所
  • 弁護士紹介
  • 弁護士費用
  • 交通事故解決事例集
  • スムーズなご相談のために
  • ご依頼・ご相談
  • 交通アクセス
  •  

     

     

    その他の法律問題でお困りの方は,森法律事務所総合サイトへ


    もし交通事故の加害者になってしまったら

  • 交通事犯.com
  • スムーズなご相談のために

    ご相談の流れ

    まずはお電話下さい。
    1,お気軽に03-3553-5916にお電話ください。
    2.交通事故の相談であるとお伝ください。交通事故専門担当者に代わります。
    3.自賠責請求・後遺障害認定・示談交渉・訴訟等、相談内容を告げてください。
    4.そのうえで、下記事項をご連絡ください。
    (1)交通事故の年月日
    (2)傷害の部位、程度
    (3)後遺障害認定等級は何級か。
    5.メールで相談を申込、事前に下記資料を送付していただいている場合は、電話で引き続きご相談いただきます。下記資料を事前に送付していただいていない場合は、別の指定日時 にお電話いただきます。
    6.ご相談のうえ、ご依頼されるときは、その旨、告げていただければ、必要書類を郵送します。所定事項に記名、押印してご返送ください。

    電話に引き続いて事務所に来られる場合

    お持ちいただく書類について

    事務所での相談時に持参していただく書類は、以下のとおりです。

    1.必要書類

    交通事故証明書(最寄りの警察署に用紙があります。)とこれまでの全診断書。
    事故証明書をもらえない場合、手元にない場合は、事故の日時、場所、当事者、事故状況のメモをご持参ください。

    2.あったほうが良い書類(なくても結構です。)

    源泉徴収票(事故前から現在)
    確定申告書写し(事業者の場合)
    休業損害証明書写し
    保険証券・パンフレット・約款(ご自身の保険会社に請求する場合)
    実況見分調書ないし事故状況を書いた図
    診療報酬明細書(一括払いになっている場合には任意保険会社にあります。)
    支出関係書類の領収書、それを表にしたもの。

    注意

    1. 弁護士が介入しても、保険会社の提示を増額させることが困難あるいは少額の増額しか見込めない場合は、弁護士費用特約が利用できれば別ですが、別の無料の交通事故の解決窓口をご紹介させて頂くことがありますので、ご了承ください。
    2. 交通事故賠償請求事件は、被害者の方が損害賠償金を得る目的で受任しており、加害者の謝罪等、倫理的な要求にはお応えできません。そのような場合は慰謝料を増額して請求するということでしか対応できませんので、ご了承ください。


    Copyright (C) 2011 交通事故専門弁護士の森法律事務所 All Rights Reserved.
    ホーム | 森法律事務所について | 弁護士紹介 | 交通事故賠償 | 後遺障害 | 交通事故事例集 | 個人情報保護 | お問い合わせ |アクセス