自動車保険の基礎知識 人身傷害保険その1


人身障害保険その1

自分が被害者になった時のための保険です。被害者は、加害者ではなく、自分の加入している保険会社に請求できます。

被害者の方に保険金を支払った保険会社は、加害者に代位求償します。

平成18年現在、62,5%の方が加入しておられます。


どういう場合にメリットがあるの?

      ① 加害者が保険に入っていなかい等のため、賠償が充分に期待できない場合。
      ② 被保険者の過失が大きく、加害者への賠償請求が期待できないとき。


事故の場所は?

「自分の車や他人の車に乗っているとき 又は 歩いているとき」です。


事故の態様は?

①自動車(他人の車・原付自転車を含む)の運行が原因の突然の事故

②自分の車を運転しているとき、動いているものと衝突した場合

③自分の車を運転中に火災や爆発事故にあった場合

なお、被保険者が車内にいたときは、通常のポジションに着席していることが必用です。例えば、走行している車の荷台に乗っていたような場合は駄目です。


Copyright (C) 2011 交通事故 弁護士 森法律事務所 All Rights Reserved.
ホーム | 森法律事務所について | 弁護士紹介 | 交通事故賠償 | 後遺障害 | 交通事故事例集 | 個人情報保護 | お問い合わせ |アクセス