自賠責保険の仕組み その7 要注意 自賠責保険が支払われない場合とは?


自賠責保険が支払われない、それはどんな場合でしょうか?

自賠責保険は、被害者救済のための強制保険ですが、それでも自賠責保険が支払われない場合があります。

  • 泥棒運転
    その典型例が、泥棒運転です。自分の意志を離れたところで起きた事故ですから、車の保有者には責任はありません。


  • 自損事故
    自損事故の場合も支払われません。


  • 事故が特殊な場合
    ちょっと難しい話しになりますが、
    ① 被害者が自賠法3条に言う「他人」でない場合
    ② 被害者が「自動車の運行」によって死傷したものでない場合 にも、やはり、自賠責保険は支払われません。

    どういう場合が「他人」で、どういう場合が「自動車の運行」といえるかは、多数の判例がありますが、専門的な話しになるし、レアケースです。

  •  


    Copyright (C) 2011 交通事故 弁護士 森法律事務所 All Rights Reserved.
    ホーム | 森法律事務所について | 弁護士紹介 | 交通事故賠償 | 後遺障害 | 交通事故事例集 | 個人情報保護 | お問い合わせ |アクセス